その他の材料

合成石英

石英ガラスとは、二酸化珪素(SiO2)を原料として製造されたガラスで、通常のガラスに比べ、SiO2の純度が高いもののことを指します。
石英ガラスは、結晶構造を持たず、SiO4の正四面体を単位として不規則に結合しています。これにより生じるずれを、不純物や欠陥構造が補償しています。
製法や不純物濃度の違いにより、透光性が良い、耐熱性が良い、耐薬品性が良い、不純物が少ない、複屈折が無いなどの特性があります。

【石英ガラスの種類】
溶融石英ガラス
天然の水晶の粉末を酸水素火炎や電気炉などで溶融して製作されます。
天然の水晶を原料とするため、不純物が多く含まれますが、安価なため大量に使用する工業用など多くの用途で使われています。
合成石英ガラス
化学的に合成した不純物の少ない原料を使用して製作されます。溶融石英ガラスと比較して、光学的な均質性や紫外線域や近赤外線域の透過特性に優れ、レンズやプリズムなどの光学部品用材料として、また、半導体や液晶製造用フォトマスクとしても使われています。天然水晶を溶融して作った溶融石英ガラスとは区別して呼ばれています。
弊社では、合成石英を主として取り扱っております。
 
【石英と水晶の違い】
どちらも化学式ではSiO2であり、複数の名称があるため混同されやすい。
弊社では前述の通り、方位の無い非晶質な(石英)ものを石英、方位を持った結晶を水晶と呼んで区別しております。

商品仕様
サイズ 10mm×10mm~20mm~20mm、φ2inch~φ3inch、その他
厚み 0.5mm、1mm、その他
方位
表面仕上 片面鏡面、両面鏡面
納期 在庫品は即納可能
在庫切れや受注生産の場合は別途お問い合わせ下さい
備考

※その他の仕様はお問い合わせ下さい。

在庫・価格(税別)一覧表
品名・規格 数量 単価 合計金額
合成石英基板
10×10×0.5mm
両面鏡面

  • 10枚
  • 20枚
  • 30枚
  • 50枚
  • 750円
  • 650円
  • 550円
  • 500円
  • 7,500円
  • 13,000円
  • 16,500円
  • 25,000円
合成石英基板
15×15×0.5mm
両面鏡面

  • 10枚
  • 20枚
  • 30枚
  • 50枚
  • 1,100円
  • 1,000円
  • 900円
  • 800円
  • 11,000円
  • 20,000円
  • 27,000円
  • 40,000円
合成石英基板
20×20×0.5mm
両面鏡面

  • 10枚
  • 20枚
  • 30枚
  • 50枚
  • 1,200円
  • 1,100円
  • 1,000円
  • 900円
  • 12,000円
  • 22,000円
  • 30,000円
  • 45,000円
合成石英基板
20×20×1.0mm
両面鏡面

  • 10枚
  • 20枚
  • 30枚
  • 50枚
  • 1,400円
  • 1,300円
  • 1,100円
  • 1,000円
  • 14,000円
  • 26,000円
  • 33,000円
  • 50,000円
合成石英基板
15×15×2.0mm
両面鏡面
※在庫限りの品
  • 5枚
  • 10枚
  • 20枚
  • 30枚
  • 2,000円
  • 1,500円
  • 1,300円
  • 1,000円
  • 10,000円
  • 15,000円
  • 26,000円
  • 30,000円
合成石英基板20×20×2.0mm
両面鏡面 ※在庫限りの品
  • 5枚
  • 10枚
  • 3,000円
  • 2,500円
  • 15,000円
  • 25,000円

※価格は予告なく変更する場合がございます。

結晶物性
物質名 合成石英
化学組成 SiO2

※結晶物性データは、結晶メーカーが公表しているものや理化学辞典などの文献から引用した数値です。
 保証値ではありませんので参照程度でお願いします。

ページ上部へ戻る