酸化物結晶

SrTiO3 チタン酸ストロンチウム

チタン酸ストロンチウムは、当初人工宝石のダイヤモンド類似石として開発されましたが、その後、超電導や誘電体の基板などとして注目され、現在に至ります。  
現在、生産しているメーカーはフルウチ化学、信光社、中国となりますが、中国製または中国製の原石を使用したメーカーのものは着色が濃く、結晶欠陥も多いです。

商品仕様
サイズ 3mm×3mm~20mm×20mm、~φ2inch、その他
厚み 0.5mm、1mm、その他
方位 (100)、(110)、(111)、オフ方位、その他
表面仕上 片面鏡面、両面鏡面、粗面
納期 在庫品は即納可能
在庫切れや受注生産の場合は4~5週間 (別途お問い合わせ下さい)
備考

※その他の仕様はお問い合わせ下さい。

在庫・価格(税別)一覧表
品名・規格 数量 単価 合計金額
SrTiO3基板 10×10×0.5mm
(100) 片面鏡面
  • 5枚
  • 10枚
  • 9,000円
  • 8,500円
  • 45,000円
  • 85,000円
SrTiO3基板 10×10×0.5mm
(100) 両面鏡面
  • 5枚
  • 10枚
  • 13,000円
  • 12,500円
  • 65,000円
  • 125,000円
SrTiO3基板 10×10×0.5mm
(110) 片面鏡面
  • 5枚
  • 10枚
  • 10,500円
  • 10,000円
  • 52,500円
  • 100,000円
SrTiO3基板 10×10×0.5mm
(111) 片面鏡面
  • 5枚
  • 10枚
  • 14,000円
  • 13,500円
  • 70,000円
  • 135,000円

※価格は予告なく変更する場合がございます。

結晶物性
物質名 チタン酸ストロンチウム
化学組成 SrTiO3
結晶構造 立方晶系ペロブスカイト型構造
格子定数 a = 3.905Å
密度 5.12 g/cm3
融点 2,080 ℃
育成方法 ベルヌーイ法
無色
純度 99.99%
硬度(モース) 5.12
劈開面  (100)
誘電率 300
誘電損失
誘電正接
透過波長域(μ) 0.4-7.0
屈折率 2.409
屈折率分散 0.190
熱膨張率 9.4×10-6 /℃ 
熱伝導度(W/(m.k) )

※結晶物性データは、結晶メーカーが公表しているものや理化学辞典などの文献から引用した数値です。
 保証値ではありませんので参照程度でお願いします。

ページ上部へ戻る